スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1 2011をやってみた

今日は将棋にまったく関係ない話ですw



昨日の夜中に、F12011やってみましたw


テストドライバーからスタートして
チームと契約してレースに出て…
という流れの「キャリアモード」を
少しだけやってみました^^
(ちなみに名前は『kame』wかなり後悔ww)


チーム・ロータスからデビューしたのは良いのですが、
最初なので、アシストはほぼ全部オンにしたんですね。


しかし、
タイヤを含む車体へのダメージはオフにしたので
ぶつかっても壊れないのですw


それをいいことに、
スタートで渋滞してるのにブレーキングせず
突っ込んでいったら、
設定で5ラップしかない決勝で
10秒のピットストップと
ドライブスルーのペナルティ!www


途中トップに立ったのにw
まぁ、レベルをビギナーにしているので
結局は8位でフィニッシュ。



そして、レース中に当ててしまった
アルグエルスアリから、
「kameに王者になる資格はない」
と言われてしまいましたとさwww




なかなか面白いので、
今日も夜中にこっそりやりたいと思いますw

新しいカテゴリ増えましたw

自動車学校卒業後、
一度もミッション車を運転しておらず、
あのギアチェンジの快感を味わいたい
りさかめでありますw



とうとう新しいカテゴリ「車関係」作っちゃいましたw



後期の授業が始まってから
まともに将棋を指す時間も体力もなく、
ブログを放置しかけていますw


ということで、
F1にはまった経緯でも
書いてみますw








私は小さいころから車が好きで、
家にはミニカーがあったりしますw


山口県にサーキットがあった時代には
レース観戦に連れていってもらったりw



そんな中、今年の4月から大学生になり
自分専用のPCも買ってもらいました^^

つまり、ネットし放題w

その中で、たまたま名前だけ知っていた
「アイルトン・セナ」で検索してみたんですね。


出てきたYou Tubeで動画を見てみると…
白熱したレース!!

ナイジェル・マンセルとのモナコの勝負とか!
アラン・プロストとの確執とか!
91年のブラジルGPの歓喜の号泣とか!



ホンダがF1に
エンジンを供給していたなんて…


それによって、セナがマクラーレン・ホンダで
ワールドチャンピオンに輝いたり!


もっといろいろ見ましたが
日本語がうまくないので
これ以上はしゃべりませんw


それにしてもすごい人がいたんですね@@;

アイルトン・セナは
ちょうど私が生まれて2年目の日に事故死してしまったので
この目で見られてないのが残念ですが…




"Being second is to be the first of the ones who lose.
Winning is like a drug ...
I can't settle for second or third in no circumstances whatsoever"
「2位になるということは敗者のトップになるということ。
 勝つというのはドラッグみたいなもの・・・。
 状況がどうあれ2位や3位じゃ満足できない」


上の言葉はセナのものです。
すごいとしか言いようのない言葉です。





感動した動画を貼り付けてみます^^
91年ブラジルGPと
94年モナコGPのエンディングです。








プロフィール

りさかめ

Author:りさかめ
山口に住んでいます。訳あってフリーター的な感じになってます(^^;
趣味は将棋、F1、車、etc...です。
将棋倶楽部24でrisakameというHNで指してます。まだまだRは低いですが、頑張って強くなりたいと思っています^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。