スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武闘派将棋


詰将棋マラソン、息切れ中ですw
多分11手詰に入ったからなのですが…orz

で、1日に20問解くといっておりましたが
最近は10問未満のことが多くなってます。

その結果、
攻めても守っても中途半端な将棋で
負けてしまいますorz


ここで私は気付いたのです。
武闘派将棋は詰将棋(9手詰以下)を
数多く解いているおかげで指せるのだと。


詰将棋で「読む」ということを練習して、
さらに少しは終盤力を付けることで
終盤の斬り合いに強くなっていたんですね。



ということで、
詰将棋マラソンはコースを少し変えて、
9手詰以下だけを解くことにしようかと思います。
11手詰以上は今は置いておこうかと…。


無理に取り組んでモチベーション下げては
本末転倒な気がしてきました。

詰将棋マラソンの目的は
積読を減らすということwと、
指し将棋で勝つための終盤力を付けることです。


プロや詰将棋マニアになるのが目的なら
いくら時間をかけてもいいのですが、
そうではないので、少しでも効率を上げて
指し将棋で強くなりたいと思います^^




勝手に宣言したらやる気が出てきましたw
よし詰将棋解こう!



おしまいw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

(・x・ ).o0○

プロ野球でとあるシーズン、後に大打者として歴史に残る二人の選手が壮絶でハイレベルなリーディングヒッター争いをしてました。

二人ともバッティングに関して芸術的なまでの技術を持っていましたがそれぞれソレに対する考えは対照的でした。

一人は練習により苦手を克服し隙をなくしてゆくタイプ。
そしてもう一人は得意なコトをさらに伸ばしていくタイプ。

どちらが正解とはいえません。自分に合った方法・考え方が大事なのですね^^

ちなみにそのシーズン僅差で首位打者のタイトルを獲得したのはコレばっかはチーム事情もあって必ずしも個人の能力差というのではないと思われますが…後者でした。

ぶりさんへ

とても深いお話ですね…。
深すぎて、うまくコメ返の言葉が思いつきません(^^;

>自分に合った方法・考え方が大事
私も同感です。
私の考え方として(返事になってないかもしれませんが)、
目標など、大きな枠はそのままで
細かいところは修正していくべきだと思うんです。

本当は最初に決めたとおりに出来れば一番良いのでしょうが、
私にはそこまでの技量はありませんので…。


…うーん、言葉にするのは難しいですね;;
プロフィール

りさかめ

Author:りさかめ
山口に住んでいます。訳あってフリーター的な感じになってます(^^;
趣味は将棋、F1、車、etc...です。
将棋倶楽部24でrisakameというHNで指してます。まだまだRは低いですが、頑張って強くなりたいと思っています^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。