スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振り党だけど相振りは苦手w

先日、復帰戦第2局を指しまして
何とか復帰後初勝利を挙げることが出来ました!
でも、いろいろやらかしているので、ちょこっと反省の記事をw


R709の方と15分で対局、私が後手となりました。
序盤~中盤までは飛ばして…(いいのか?)
簡単に説明しますと、相振り飛車で、先手三間後手向かいという戦型でした。
相手の方が矢倉に組みまして、私の飛車先の歩を切らせてくれなかったので、
私は四間に振り直すという形になりました。
そこから中盤で駒がぶつかりいろいろ交換して打ち込んで…第1図。
(だいぶすっ飛ばしたけど、気にしない)

2015-09-30a.png
(先後反転させてます)

△6七角
武闘派りさかめ、必殺の角打ちです(悪い意味で)。
玉の側の金を攻めようという手ですね。
しかし、もちろん指摘を受けたのですが、
△4六歩とすれば▲同歩△4七歩▲同金なら△5八金となって確実でした。

【メモ】どうせ相手に渡すなら安い駒で。

第1図から、▲7五桂△5二銀▲3四馬△4三歩▲4五馬△4九角成▲同金△2八金▲同玉△4九龍と進んで、
第2図。
2015-09-30b.png

ちょっと手筋っぽく△2八金なんて打って、先手玉を端の方に追いやった気になっていたのですが、
なんとこの瞬間、後手玉が詰んでいるのです。指摘されるまで見えてませんでしたが…。
先手の馬も飛車も桂馬も後手の急所を狙っていて怖いなぁとは思っていたのですが、
対局中には後手ペースだと思ってました(^^;



さて、後手玉を詰ましてみましょうw
(激指先生の仰った手を載せてみます)
まずはもちろん、▲7二馬。
①△7二同金は、▲8三桂成△同玉▲8四歩△同玉▲7五銀打△8三玉▲8四歩△9二玉▲8三金△同金▲5二飛成△8二歩▲8三歩成△同玉▲7二銀△9二玉▲8三金△同歩▲8一銀不成△同玉▲6三角△7一玉▲7二角成まで。
②△7二同玉は、▲6三銀△8二玉▲5二飛成△7二金打▲同銀成△同金▲7一銀△同玉▲6三桂不成△8二玉▲7一角△9二玉▲8二金△同金▲同角成まで。

…長いですね。
実戦でこれを詰ませられるようになれば、もっと上に行けるんだろうなぁと思いました。
その前に、無駄に金を渡したせいでこんなことになっているのですが…。


もっと、落ち着いた確実、堅実な手を指せるように頑張りたいと思いますw
なんかまとまってないけど、ちゃんと消化出来てないのかな…w
相振りちゃんと勉強しないと!
プロフィール

りさかめ

Author:りさかめ
山口に住んでいます。訳あってフリーター的な感じになってます(^^;
趣味は将棋、F1、車、etc...です。
将棋倶楽部24でrisakameというHNで指してます。まだまだRは低いですが、頑張って強くなりたいと思っています^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。